たたかいのきろくとひびのぐち腎癌闘病記

| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | RECOMMEND | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
帰宅は叶ったけど
101016_1106~01.jpg
16〜18日と一時帰宅したところ、初日は
調子よかったのですが病院暮らしで外の気温や
環境に当てられたのか二日目から調子を崩してしまって
ナノと十分に遊ぶ事も出来ないまま寝込んでしまってました。
なんとか病院に戻ってきたものの、メールへの返信や
ブログのコメント等出来にくい状況です。
ご心配おかけしておりますが、徐々に回復はしておりますので
気長にお待ち下さい。

(代打ち 相方)


あ、写真後で直しときます。

土曜日は体調も良くて、川越祭りの渋滞に巻き込まれながらも、
車中から見えるお囃子に
ウキウキしてたのになあ。
| 20:26 | - | comments(0) |
半年ぶりに家へ…
 13日、車を買いました。私の送迎用にです。
長期入院の医療費で、経済的にカツカツだから当然中古車ですけど

「いつでも帰れるって安心がほしいなぁ…」※

だめもとでお願いしてみたら、叶えてくれました。
嬉しくて嬉しくて、相方に抱きついて号泣しました。

これでいつでも調子の良い時にナノをナデナデしにいける!

こんな嬉しい事があるなら
「死ぬ死ぬ詐欺」って言われるくらい長生きするよ!!!
ありがとう!!! 相方。あいちてるお。


そしてさっそく
土、日、月と家に帰る予定でいます。

ここ10日くらい、ひどいだるさと
不眠のストレスとで、疲れ昼も寝てばかりだから
帰れるのは今のうちかなーと。

間質性肺炎は治ったものの、今は、肺の腫瘍による
疼痛や、激しい咳が出る日が多くてとっても不安だけど
頑張って行ってきます。
楽しみです。

-----------------------------------
※病院は市内だから近いけど、自宅は市街地ギリギリなので、
タクシーは電話でいちいち呼ばなきゃならんし、
往復で4000円もかかるし…頻繁に帰るにはやはり
タクシーやレンタルより気軽に使えるマイカーかなと。
| 09:42 | - | comments(0) |
おもいでの香り
 お久しぶりです。
ここ最近、ちょっとキビシイ闘いを強いられてて
身動きがとれなかったんですが、今回は嬉しかった事をかきます。

チョーどーでも良いこだわり話なんで、冗長な文ですけど
うまくまとめる余裕もないので・・・すんません。


■おもひでのかほり■ここから↓

**************
ちょっと前になりますが
もう国内では見つからないんだろうと諦めていた、
ロシャス社のビザンスとゆー香水(EDP)が
破格の値段で手に入ったのです。
もーどんだけ嬉しかったか!!!!

はたから見れば「なんだそんな事でか・・・」と思われるでしょうが
これは個人的にえらい思い入れの強い品でして。

ビザンスは20年も昔、初めての給料で一人前になった自分へのご褒美に
新宿伊勢丹の香水売り場に出かけて、一目ぼれで即買いしたものなんです。
自分に不釣り合いで、仕事場にもつけていけないような
ゴージャスかつ上品なフロラル系の香り。
でもどうしても欲しくて…思いきって買いました。

この青いボトルもカッコエエ…↓

だから、使うのは遊びに出かける時や、部屋で気分良く絵を描いているような時だけ。
そして、相方と結婚後も、ずっとずっと楽しい気分の時限定で使っていたので、
嬉しい、楽しい想い出が強く刻みつけられた、
大好きな大好きな香水だったのです。

…が、2005年の引っ越し時、ストックしておいた一箱がまるまる
無くなっていて、何度も探してもみつからなくて。

そして5年後の現在。
予期せぬ長期入院に入って、次々知らされる悪い検査結果に
気が滅入りだして、ちょうど心の拠り所が欲しかった時期。
気分転換にと、相方に頼んで持ってきてもらった何種類の
ミニ香水の中に(5/28の日記参照)、
ビザンスのミニボトルが入っておりました。
クンクンしてみたら当時の楽しい事がつぎつぎ思い出されて、
なんっともいえない幸せな気分に。

で、しばらくは5mlしか入ってないボトルの中身を
エタノール希釈して使っていたけど、それも残りわずかになって。

「何とか自宅から、未使用の100mlボトルみつけて下さーい」と
相方に部屋の捜索をしてもらいました。…が、やはりどこにも見当たらず。

しまいにゃ、「どうか最後のお願いとおもってw」と
別件で相方が都内に出たついでに、
何件かデパートの香水売り場に寄ってもらい、
(見本の空ビンまで持たせて!)

取り寄せは可能かも訊いてもらい、結局は…
「そこで得た情報で、アメ横の化粧品売り場にまで
 足を伸ばしてみたけど、あかんかったー!! ゴメン」

…で、もう新品入手は無理なんだなーと、
諦め半分にオークションを検索したら
なんと数回使用の中古美品が破格の即決値段で売り出されてる!

入院で大変な時に、特に今(8月)100円でも1000円でも
惜しい時期で、どえらく後ろめかったけど・・・・
たまたま親戚からの臨時収入(商品券)もあったので、
相方に電話で確認したら「オケイ!」と許しが出て即落札。

それからはもう毎日。こればかり。
嬉しい事があった日も、何かに心動かされた日も
悲しい時も、せつない時も、寂しい時も、、、、

このビザンスをくんくんしてる間は、すごくおだやかなキモチに。
私にとっての精神安定剤。心のオアシス。
相方にも感謝しながら毎日クンクン。

昔、どこかできいた話、
『人間の五感のうち、一番深いトコに刻まれるのが匂いの記憶』
ってのは本当なのかな…とか思ったり。


----------------------------
ちなみに、現在楽天ショップなどで売られてるのは
同じビザンスでも(EDP=オードパルファン)ではなく、(EDT=オードトワレ)だけ。
全く別物のような香りです。(それで間違わないよう、空ビンをわたした)

唯一ビザンスのEDPが手に入るのは、3mlしか入ってない、サンプルの
ミニ香水のみ(↑画像のちっこいビン。ネット平均価格1000〜1500くらい)。

私個人のこだわりの品だけど、もし興味ある方はそちらをお試しを…と
書こうとしてさっき価格.com見てみたら、それすらも売ってなかった。
もう打ち止めなのか、たまたまなのか。
(あのタイミングで50mlの中古美品が手に入ったのは奇跡なのかもな…)

ロシャスの名香だっただけに、本当に惜しいです。


**************
ここまで↑

追記:長く放置してしまったけど、
このブログにコメントして下さった方へ。
本当に有り難うございます。
お返事はできなかったけど、励ましのコメント、アドバイス
とても嬉しかったです。
| 17:39 | - | comments(0) |
近況
100918_1913~01.jpg
よく考えたら、ゲームに集中しだすと体が熱くなってきて、
汗も出るから、相当カロリー消費してるね。

アホだな…私。

明日からは夢中になる寸前で止めとく。
| 19:40 | - | comments(2) |
ここ10日ほど・・・
 間質性肺炎のために身動きがとれないので、
できる時だけでも、twitterでぼやこうかと。

たたかいのきろくと日々のぼやき。


↓冬季オリンピックでとまっちゃってるw


実は
8/20からずっと酸素吸入中でグッタリなのでございます。
夏コミでだいぶ無理したから
自業自得なんだろうけど・・・・

そのあとはずーーっと、省エネモードで過ごしてて、
苦しい日は絶対安静で、トイレ以外どこも行かずにすごしてんのに
なっかなか治んないです。

ええい忌々しい。アフィニトールめ…!!!
新薬を使うと必ず体力を奪われるけど
(効く分リスクも大きい)
ここまで身体ボロボロにされたのは初めてだ。

ためしに1週間アフィをやって様子をみる予定が、
たった4日で(8/16〜8/19) 前より悪化してんの。
はらたつなぁ。。。つーか、もどかしいなぁ
おかげで、やりたい事一切できずにいます。
携帯のメールさえもできない日が続いてる。
楽しみ奪われるの、キツイなぁ。


でもね、実は辛い事ばっかでもなくて
うれしすぎて大興奮な事もあるので
肺炎の症状が落ち着いたら、入院日記やら
まりメラファンの方に真っ先にお知らせしたい事とか
無理せずちょっとずつアップしますね。



| 14:30 | - | comments(0) |
充電中
 えー、この一週間分のことを 今すぐ書きたいのですが、
夏コミ用の新刊のデータをギリギリまでいじってたのと、

昨日は昨日でとっても嬉しい事がありまして・・・
もう嬉しさと興奮で、心地良く疲れて電池切れましたので
3〜5日ほど充電します。


ただ、このブログは、あくまで闘病ブログなので、、、
イベントの話は本サイトの"note"で↓
http://www.ne.jp/asahi/hiro/sheep


まりメラ関連、アンソロ本と、"ちょっと良い話"は
別館のブログで↓書こうかなとおもってます。
http://brigadoon.sblo.jp/


全部を追ってる人には、かなり面倒だけど
やっぱ、このブログは強烈な事が書かれすぎてるし、苦しさのあまり
すぐ弱音吐くし、愚痴るし、

それよりなにより
"何もしてやれなくて、見ちゃおれん"…なお友達とか、
事情を知らずにいたのに、今の現状をオープンにして
"やだー!! えらい人と"かかわっちゃったよ…"
・・・と思われるのが心苦しくて。。。


--------------------------------------------
あぁ…締めが暗くなっちったけど、
昨日(08/16)からアフィニトール再開ですお!! とりあえず一週間。
で、また休薬して様子をみる…と。

あと、9月にまた新薬が出るらしいので
これでほっそい命綱が2本に!!!

が…頑張るYO!!


追記:リアル友人さんたちには、メールじゃなく電話いたします。
メール打つより早いし、どーしても早くお礼言いたいし。







| 16:21 | - | comments(1) |
なつこみじょうほう
サイトのnoteと同じ内容で闘病ブログと関係ない
コミケ話ですが、最近ココしかみてない方もいるかも なので、
コミケの日までのせておきます。


・・・と思ったけど、写真だけ残しておきます。
今年は記録的猛暑だったしね。(08/17記事修正)

--------------------------------------------
本文かっと
--------------------------------------------



★病院からのながめ。絶景です。
快晴の夕方に富士山みえます。




連日、下界は地獄だそうで。
ここは避暑地のようです。でも精神的には半年もいると地獄です。
景色だけは最高の立地。

ちなみに相方は週2〜3回夕方ごろ、チャリで15分かけて
面会にやってきます。(女性なら30分かかる)
アクセス手段がバスか車だけな上、そのバスも夜になると1時間1〜2本。
そんなのを待つのが嫌で、あえてチャリでくるとか・・・。

学生時代は、家から山一つ超えた学校に毎日チャリで通ってたから、
かえって田んぼ道走ると気分が良いみたい。



7/30は病院近くで2ヶ所花火やってました。
(携帯カメラのシャッタースピード遅すぎて、ぼっけぼけ。
結構高画質でいいカメラなのに。) 
| 20:42 | - | comments(0) |
画像日記(治療以外の日常)
■ベターマン



6月はベターマンみてた。
もう観れないかなと諦めてたけど
Mさんの御好意で、DVD版をみる事ができた。
Mさん有り難う!!ホントにうれしい!!

このアニメ、ラストが物悲しくてね。
(さくらが大好きでしたのん)

まだ全話は観てないけど、
11年前作品とは思えないほど、作画の質が安定してて素晴らしい。




■最近の薬の量。



プレドニンは絶対に飲みわすれてはならないので
(私は飲み忘れが多い)こんなカワイイ入れ物を借りて
毎朝、薬を仕分けをする。




薬がこんななら↑仕分けも、服用時も、ちょっとは楽しいんだけどね。



■まりメラの原稿もやってました。



いまだに左向きが得意じゃないから、〆切が近いとか失敗できない絵の時は
左右反転描きして、PCで鏡像反転します。




■まだエリーやりこみ中。



このゲームって、エンディングまでの作業工程が楽しいんだよね。

画像は始めてつくった「金」。
各エンディングに何種類も動画がついてるのをずっと知らないままだった。
(攻略サイト観たら面白要素いっぱいだた)
ガストでだしてた当時の公式攻略本(PS版)は情報が薄い!!


ところでPSアーカイブスに、
いつトゥームレイダー(無印)登場するんだろう。




■ゼリービーンズうんまー!



これは以前、メリメリちゃんからいただいたモノで
元は50種フレーバー入りのデカ箱から、小さな猫瓶につめたもの。

最近毎日食べてる。

50種ってすごいね。中には黄緑色した
「こりゃ食えん!!」みたいな特殊な味も入ってるけど、たいがいオイシイ。
特にプラムとか、ブルーベリーとか
紫や青や茶色のベリー系がだいすき。

ハリポタにも百味ビーンズってあったなぁ。
あれはハズレがひどすぎるけど。

ちなみにこのjelly Bellyってメーカーも
百味ビーンズの再現で「芝生味」「石鹸味」「ミミズ味」
「腐った卵味」「耳くそ味」「鼻くそ味」「土味」「ゲロ味」
のまじったものを実際に販売したとか。
…売れたんか? 



■リラックマの仕事



6/12に、T氏に頂いたりらくま。

普段は枕元のかざりで
時々まくらと間違えて、私の頭の下でつぶれてるけど
これを真横に寝かせておくと
すっと眠くなって、安眠できる率が高くなるので
最近は安眠の番熊となってる。

リラクマ様、手触りが意外に良いのよ。

| 14:45 | - | comments(0) |
入院日記・7/13〜7/21
日記の続き


■7/13(火)
アフィニトールが現在使えない状況で、
アフィが使えるようになるまで、
代替えの薬で治療することになった。

つまり
今は肺炎を治す事しかしていなくて
ガンそのものの治療をやっていないから

シメチジン(胃薬)や、ARB(血圧下げる薬)、
モービック(解熱鎮痛剤)など、数種の薬の飲み合わせで、
ガンに効果があると言われてるものを
試そうとゆー事がになってるらしい。


新薬と違って、劇的効果はないけど
進行の足止めとして。



■7/14(水)

デュロテップパッチの大きさが2倍になる。

4月ごろから腫瘍にともなう痛み少しでてきて、
毎日デュロテップ(※)をだけで、快適に過ごしてたが
最近疲れや寝不足で、痛みがほんの少し強まった感があったので
パッチの大きさ(薬量)が2倍になった。

※ちなみにデュロテップとは50円切手サイズの透明シール。
内服薬じゃないから、内蔵への負担もかるい。
でも麻薬成分入ってるので
はがしたものが、無くなっただけで大騒ぎになる。

以前、着替えなどで無くした時はそれはもう
大変なさわぎで、CSIの捜査官ばりに
半日がかりで大捜索をした。(看護師の靴底にはりついてた)

病院の方針とはいえ
なにもそこまでしなくても・・・!


■7/15(木)
昨夜は眠剤もらって、
ちょー久しぶりにたっぷり眠れて気分爽快。

夜、1度も起きずに7〜8時間ねると
翌日の体調がまるでちがう。
今は眠れる事が何より嬉しい。
眠剤はクセになるから、なるべく避けてたけど
疲れてる時は必要だと思う。

私はここ何週間か
プレドニンの興奮作用のおかげで、すっかり睡眠不足。
起きても、ずっとグッタリする日が多かった。

なにしろ寝るのに2時間かかる日もある。
また、深夜の3〜4時にトイレや物音で起きると、
もう朝まで寝つけなかったり。

耳の遠いばーちゃんが同室だと、明け方4時に平気で
レジ袋ガサガサやってたり…
(耳栓はしてても、レジ袋の音は一発で目覚める)

ジョーシキのあるばーちゃんばかりとは限らないから
8人部屋はこーゆー時つらい。



■7/16(金)
この日、朝から飲み物を飲むたびに
むせまくる。

朝、普通に水を飲もうとしたら、
突然大量に気管に入れてしまい
そのままぶはーっと床に水こぼして
嫌と言うほど咳き込んだ。

15年前、甲状腺腫瘍切った時に、
私の片方の声帯はマヒして動かなくなったから
確かに普通の人よりムセやすいんだけど…

それにしたって、水を飲むたびに
気管に入れるような失敗はしない。

かなり気をつけて、飲み方も工夫してみたけど
やっぱり飲むたびに激しくむせる。
(朝食、昼食は食べられた。固形物は平気みたい)

で、あんまり咳き込みすぎると、
喉頭けいれん(※)の発作を起こしかねないし…。
間質性の他に、誤飲性肺炎にでもなったら、たまらないので

困り果てて
たまたま来ていた婦長つかまえて、事情を話し、
「耳鼻科の担当医のOH先生いたら診て欲しい」と訴えたら、
即、耳鼻科の予約をとってくれた。

たすかった・・・
連休入るから、担当医つかまらなかったら
3〜4日苦しむところだた!


*************************
※喉頭(こうとう)けいれん
いろんな症状、原因ありますが
普通の人ならむせた時、簡単に咳払いで済むところ、

私の場合、食べ物を気管にひっかけた瞬間
激しく咳き込みます。
声帯が片方マヒしてるから、復帰も容易じゃないのです。

で、咳き込みすぎると、喉頭部分が痙攣してしまい
咳の勢いで、肺からはどんどん出るけど
気管のあたりが蓋をされたみたいになって
空気が吸い込めなくなってしまいます。

そうなると、あっとゆーまに酸欠になって
苦しみ、もがきたおしです。
(油断してると自身の唾液でも気管にひっかけたりする。
自宅には携帯用酸素缶が各部屋にあるほどです)

かつてその喉頭けいれんを何度も何度もやって
今はだいぶ回避&復帰することを覚えましたが
ホントに一瞬で酸欠になるので、
苦しいなんてモンじゃないです。



■7/17(土)

予約してた耳鼻科へ。
いつも診てくれてるOH先生が診察。ラッキー。

鼻からファイバースコープを入れ
声帯部分を撮影してもらう。
スコープ入れながら「えー」と声をだして。
それをスコープの先っぽについてるカメラで撮る。

プリントされた写真の声帯間にぽっかり
すきまがあいていた。(普通、発声時は閉じてる)
これじゃーうまく水飲めないのも無理はない。

先生の話では
入院中の体力の低下と、
急激な体重減少(53kg→43kg)が
大きな原因だと思う・・・と。

なるほどー。原因わかって少し納得&安心。

固形物が大丈夫で、飲み物でむせるのは当然で
こーゆー場合、さらさらした水ほど危ないとも言われる。

実際、嚥下のリハビリやってる患者さんなどは
とろみ剤をまぜたりするらしい。

私は幸い、診察にかかる前に
あごを引いて、下向きで、
大き目のスプーン一杯くらいずつ飲むと
引っかけずにイケると発見したので、(成功率9割)
リハビリのお世話にはならなかった。

とにかく飲み方工夫して、体力もつけるようにしてと
アドバイス受けて、困った事あったらまた来て下さいと
言われ、やっと安心して病室に戻った。

こっちは酸欠の苦しさを知ってるから
もう必死とゆーか、命がけに思えるけど

原因が分かって対策も教えられて
ようやくホッとした。


■7/19〜21

この頃になると、咳も落ち着いてきて、
少し楽になってきた。

だから、ぼちぼち夏コミで出す新刊(創作の方ね)
の原稿を描き始めてる。

紙を広げて描く作業は、かなり作業時間が限定されてこまる。
看護師、医師や薬剤師は
ふいにカーテン開けてくるから、スリリング。

時間が全然たりない。

午後、何か緊急の用事で一日つぶれると
「夏コミ(8/14)まで待ってほしいなぁ」
って切実に思う。

自分の本出すのは
これで最後になる(かもしれない)から
オフでだしたかったけど、
カラーコピーやモノクロコピーまぜあわせて
少部数でもいいから、
とにかく出すだけは出したい。

あ、そう言えば売り子さんが、まだ誰も確定してない。
どうしよう。


| 19:35 | - | comments(0) |
入院日記・6/26〜7/10
 また一ヶ月ほど更新があいてしまいました。
こないだの一時帰宅後からのできごとをかきます。



写真は、また控えめに鳴いてるナノ。(舌でてる!)
普段の「ニャー」じゃなくて「んぷ〜」と、
くぐもった声でエサをねだります。


****************************************************

■6/26(土)
楽しい楽しい帰宅初日。

いつもお世話になってるメリーちゃん(旧ピロシさん)に
うちに泊まってってもらおうとゆー事になってた。
それで電話で相方に経緯も話したのに
当日になって「来るのは知らなかった」と。

・・・言った言わないでモメるのは嫌なので
「確かに寝ぼけてて言わんかったかもしれん!」と
 帰宅後は黙って部屋の片づけ。

わりとキレイに片づいてた部屋も、ほとんど
"男の一人暮らし" 状態になってて、
風呂掃除や片づけもなかなか骨だった。

でもこの半年、週2〜3で面会に来るとなると、
こうなるのも無理ないよな…と、逆に申し訳なくなる。

そうやって軽い掃除や片づけをやってくうち、
ごはんを作る体力もゼロになったので
(元々は相方にお願いするつもりでした)
夕飯は後からやってきたメリーちゃんに激ウマの
野菜スープとサンドイッチを作っていただく。

嬉しいなぁ。久しぶりの家ごはん。
病院ではずーーっと一人ご飯だから、
何食べてもあんまり美味く感じなくて。



■6/27(日)
午前中、メリーちゃんお帰りになる。

結局、朝ご飯も美味しいものを作っていただいて
キッチンもピカピカにしてもらった。
大切なお客さまなので、ちゃんとおもてなししたかったけど
来てくれた事だけでも嬉しかった。

昨日はだいぶ疲れたので、ゆっくりしたかったものの、
探し物もあったし、「もうちょっと」「あとちょっと」
と自室の捜索&掃除やってたら、
へとへとになってしまった。
担当医からは「帰宅しても無理はダメ」言われていたのに。



■6/28(月)
楽しい時間は、ホントにあっとゆーまで
午前中に病院ー戻ったら
どんどん咳がひどくなってきた。

やっぱり、なーんもせず
ひたすら安静にしとけばよかったんだろうか・・・。

でも次はいつ帰れるかと思うと
家でじっと横たわってテレビ見てるのも寂しいんだよ。



■6/30(水)
咳とたんが、ますますひどくなり、息苦しい。
急遽CT撮りと、動脈採血をされる。



■7/2(金)
父と28年ぶりの再会を果たした。
(以下、長い話になりそうなので、その時の話は後日にでも。)



■7/4(日)
頼みの新薬、アフィニトールが休薬になる。

(以下、愚痴)

やはり間質性肺炎が再発したようで。
ステロイド剤(プレドニン)が4錠から6錠に増えた。

この薬(アフィ)は、腎細胞の新薬って聞いてたから、
入院しながら、ずっと認可をまっていたんだけれど…
この薬、私の癌を治す気、全然ないね!

6/10にアフィニトール再開した時も、
本来の2錠でなく、1錠に減らして頑張ってたのに。

なんだよ!! かんしつせいはいえん って!!!

薬のパンフレッド見たら、
アフィの副作用で、間質性肺疾患にかかる割合
12%って書いてあって
「私って、とことんツイてない!!」と思ってた。

でもこの後(7/9)、
担当医のM先生(准教授)に聞いた話。

各地の病院で、アフィ投薬してる患者をもつ
お医者さんたちの情報によると
12%どころか、実際50〜90%ちかくかかってるとか。
だから病気の進行よりも、間質性肺炎が急変する方が
ずっと危険な事らしい。

なんじゃそら。

ホントに治す気 無いないじゃないの。
むしろ殺す気 満々じゃないの。

まぁ現代のガン治療が、
毒で毒を殺すようなものだから
そーいった事はしかたないにしても・・・

一ヶ月飲んで、間質性肺炎にかかって
肺炎直るまで3〜4週間も休薬して…なんてやってたら、
自分、生きて退院できるのか?

あきらかに不具合が多い場合、
薬ってバージョンアップってしないんだろうか。

(愚痴終了)



■7/5(月)
選挙投票を自分のベッドでやった。

10日以上前に、婦長がもってきてくれる用紙に書き込んで、
そこで病棟での投票が可能になった。

相方は選挙のはがきの投票引き換え用紙を
持ってきてくれてたけど、それは必要なしと言われ、
係の人の見てる前で(普通、書いてるトコ見ないよね?)
候補者名の紙と、党の名が書いてあるプリントを広げて
それぞれ書かされた。
投票用紙はすぐその場で小さな封筒に密封され、これでおしまい。

入院中の珍しい投票体験。



■7/4〜9
咳とたんがひどい。血圧も少し低くなった(平均86/58)
昼寝30分もしてらんない。

けど、ずっと原稿の塗りをやってた。
フォトショのグレスケ塗りを PCで作業するだけなので
いちいち看護婦の来襲におびえなくてイイから気が楽。
絵を描いてる時はキモチがおちつく。

それでも家にいる時より効率はおちる。
体力も筋力もおちまくりだから
3時間も座ってると、かなりHP削られる。

実は今、床にカカトをつけたまま
ひざを完全に折って、しゃがみ込んでしまうと、
腕で何かにつかまるか、両膝を手で押し上げないと
なかなかスッと立ちあがれなくなってる。

トイレ(すぐとなり)や、給湯室(30mくらい距離がある)までは
ふらつきもなく、普通に歩けるけど、
脚の筋肉はそこまでおちてしまってる。

去年までは、プールで週2回、
インターバルなしに800〜1000m
泳ぐ体力あったのに。
なんか…どうしようもなく悔しい。
落ち込んではいないが、ホントに悔しい。

ところで、今日は夕方ごろ
○○さーん!! と女性が誰かを呼んでる声が
遠くできこえる。
寝ぼけた患者さんを看護師さんがよんでるのだろうか。



■7/10(土)
昼ごろ病室のドアを閉められ、しばし出入り禁止。
どうやら個室にいた男性がなくなったらしい。

遺体は各部屋を5分ほど締め切って、
長い廊下を職員用エレベーターで地下安置所におろす。
半年も入院してるので、もう3度目の経験。)

昨日、○○さーん!! と呼ぶ声が幾度もきこえたのは
娘さんが必死で
「おとうさーん!!」って呼びかけていたんだと知る。

同室の方が二人、早く出たいあまり
ドア窓からしきりにのぞいてるので、
ついでにのぞいたら、遺族の人たちと娘らしき人が
ぼろ泣きで通るのを見てしまった。
…不用意に見るんじゃなかった。


なくなった人はどんな思いで逝ったのかな…とか
苦しまなかったろうか…とか
娘さんとは最後にたっぷり話をしたろうか…とか
そんな思いがあふれて
ベッドに戻って、なんかの作業しながらほろほろ泣いた。

家族のキモチを思うと…ね。

なにより今の私には、病院での死はリアルすぎる。
| 11:54 | - | comments(0) |
| 1/5 | >>